わきが対策に運動が良いって本当?!汗の質が変わると・・・

走って汗を流す女性

 

わきが対策 = 汗のケアと考えている方にとっては衝撃かもしれませんが、ニオイに運動が良いというのは本当なのでしょうか?

 

実は、これ本当なんだそうです!

 

わきが対策に運動が効果的だと言われる理由

運動すると汗をかいてしまって余計にニオイがきつくなるのではないか?と思いがちなんですけど、運動をすることで『汗の質』が変わってくるのだとか。

 

基本的に、人間の体の中で発汗をコントロールしているのは、自律神経系と言われています。

 

緊張したりして、ストレスを受けている状態では交感神経優位となり、汗の質が臭いやすくなります。

 

逆に、リラックスしていて副交感神経が優位の状態になると、汗の質はさらさらとして臭いづらくなります。

 

運動に置き換えると、体を動かすことで副交感神経が優位となり、脳波はリラックス状態に近くなります。すなはち、汗がサラサラ状態に近づくことになります。

 

これが習慣化するとより違いが顕著になっていくのです。

 

つまり

 

運動不足の人の汗 ニオイやすい

 

運動が習慣になってる人の汗 ニオイづらい

 

 

ということです。

 

また、ワキガの原因菌のコリネバクテリウムなどの雑菌はアルカリ性の環境を好み酸性の環境を嫌います。運動不足の人の脇の下はおおむねアルカリ性を示します。

 

運動を習慣化ししっかりと汗をかく習慣が出来てくると脇の下が徐々に酸性に近づきます。すると、ニオイの原因菌が繁殖しづらくなりわきが臭も抑えられてくるという訳です。

 

運動することでわきが臭がキツクなったと感じる場合も

ただ、運動すると汗の全体量が増えます。わきがの原因となるアポクリン汗腺から出た汗と運動などにより分泌量が増すエクリン汗腺から出る汗が混ざりニオイが強くなったように感じられることがあります。

 

それでも、臭い自体の質が悪化してるわけではありません。

 

とはいえニオイやすい環境になってしまってると言えますので、運動する際はこまめにデオドラントなどでケアする必要があります。

 

そして、運動を習慣にすることでわきが臭を抑える効果が期待できますので、臭いがきつくなるからと運動を避けるのはやめましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

日ごろから抱えるストレスもわきが臭に悪影響を与えると言われています。

 

そう考えると、適度に体を動かすことで、リラックス効果も期待でき、ストレス解消につながりますからそういった面でも臭いケアに効果が期待できますね!

 

運動不足で、ここ最近汗を掻いていなかったなという方は、参考にしてみて下さい!