市販の外用薬とは違う!ノアンデの本当の持続性とは?

ノアンデ

 

市販の外用薬とノアンデの効果の違いについて、実体験から感じたことをこちらで書いておきます。

 

まず、市販のデオドラントの中では外用薬に入らないものが多いというのが実感。

 

外用薬とは医薬品または医薬部外品のうち注射薬または内服薬でないものを用いないもののことなので、そもそも市販のもので考えると医薬部外品指定を受けているものということになります。

 

医薬部外品は効能・効果をしっかり明記できることになっているので、その分効果が期待できるわけです。

 

ただ、市販のわきがデオドラントでは医薬部外品指定を受けていないものが多いんです。

 

そんな中でも医薬部外品指定を受けている商品もあります。ただ、それらを使ってみた感じでもノアンデと比べると効果の持続性は圧倒的に違う印象・・・

 

相性もあるんでしょうが、その違いの理由はノアンデのこだわりにあるのかも。

 

わきが対策グッズ人気商品6つを口コミ評価で比較ランキング!

 

ノアンデを使ってみて分かった本当の効果の持続性とは?

ノアンデというデオドラントクリームは特に女性にとって嬉しい特徴が多くてそれが私には合ってたのかも。こちらの記事に詳しく書いておきましたのでご覧ください。

 

結論から言うと、ノアンデは市販の外用薬の倍くらい効果がある気がします。

 

即効性、持続性ともに自分のきたい以上でした。すぐ効くのだけでも嬉しいのに、いつまでも効いてる。高いけど良いデオドラントクリームです。

 

だから、まだ使ったことない人に言いたい。

 

ダメもとで良いから使ってみて、合わなかったら返金保証使って!

 

使えばきっと10人中8人9人は気に入ると思う!

 

熱くなってしまいましたが、実際に使ってニオイとほぼ無縁の生活が送れるようになったので、その良さが伝わればと思いまして。

 

もちろん市販のわきが対策商品の中でも効き目が高いものもあると思いますが、もし購入するときは医薬部外品指定の外用薬を選んだ方が効果が期待できると思いますよ。

 

わきが対策を市販品でするなら!何が一番効く?

最後は余談ですが、あえて市販品でわきが対策をするならと考えると、おすすめはデオナチュレです。個人的にはチューブタイプの方が好きでした。

 

しっかりと汗を抑えてくれるので臭いが出づらい印象がありました。こちらは関東地方で、近くのウェルシアという薬局にも売っています。

 

価格は場所によって前後しますが、およそ1000円程度。市販品の中では高い方ですが、それでもネット通販限定の商品と比較すると激安ではないでしょうか?

 

もし、こちらで紹介している、ノアンデやラポマインという商品には手が出ないという方は参考にしてみてください。