自宅ですそわきが対策・治療が?!入浴時のケアで臭いを解消!

入浴中の女性

 

すそわきがというわきがを知っていますか?よくいわれるわきの下が臭い、あの独特のニオイがするわきがとは別のものです。

 

わきの下のわきがと同じ仕組みなのですが、ニオイがする場所がなんと陰部なのです。それをすそわきがといういい方をします。

 

ではどのような自宅でのケア方法があるのか見ていきましょう。

 

わきが対策グッズ人気商品6つを口コミ評価で比較ランキング!

 

お風呂にて入浴中のすそわきが対策

箇所が箇所だけに人に相談できなかったり病院にいくのもどこにいったらいいのかわからないという方もいると思います。

 

今はニオイについてのケア用品はネットでほとんど購入できますし、ネットでしか販売されていないいい商品も多々あります。

 

すそわきがは、陰部のわきがです。

 

Vラインからあのわきがのニオイがしてしまうことをさしますから、お風呂できちんと泡だてて洗い、そしてわきが用のデオドラントクリームをきちんと塗ってケアすることをおすすめします。

 

ごしごしとやりたくなりますが、デリケートゾーンですので優しく毛穴のつまりをはきだすイメージで、汚れを浮き立たせる感じで洗浄していきます。

 

入浴後のすそわきが対策

お風呂をでて、汚れをきちんと洗い流したら保湿をします。

 

人間の体は大変よくできていて、乾燥していると身体が勝手に保湿しようとして脂をだします。

 

するとべたべた肌になったり、必要ない汗や脂がでることでわきがのニオイの元が排出されてしまうのです。

 

身体が勝手な脂を出す前にきちんと保湿をしておくことが大切です。そのときの保湿クリームは簡単なクリームで構いません。

 

大事なのは、無臭のものにしてください。せっかくお風呂で汚れを落としニオイの菌を除去したのに、ニオイ付きのクリームや、制汗スプレーなどを使ってしまったら台無しです。

 

軽く上からポンポンと押さえる程度でOKなので保湿をします。

 

すそわきが専用の石鹸もある?!

デリケートゾーン専用の石鹸やジェルソープがあります。

 

通常のドラッグストアではなくネットや下着を売っているようなサイトで購入できます。がそれは香りつきのものがほとんどで、すそわきが用のソープではありません。

 

弱酸性であったりデリケートゾーンを洗うのに適してはいると思いますので洗う箇所によって使うソープを分けるのもいいですね。

 

自宅で行うすそわきがケアの注意点

すそわきがであるとわかった人、もしくはそうかもという疑いがあるかた、Vラインの脱毛は行っていますか。

 

すそわきがの人の大半はVIOライン、いわゆるハイジーナラインの脱毛をやっていません。

 

汗腺からでたいろいろな成分が含まれた汗そのもののニオイがするのに加えて、毛に絡まってさらなる菌の増殖をします。すると大変刺激が強いすそわきがというものになって悪臭を放つようになってしまのです。

 

そのためVIOの脱毛をおすすめします。

 

今後の出産や生理中の不快感やムレからのかぶれもぐっと減少します。

 

ただご注意いただきたいのが、カミソリや毛抜きで処理をしてしまうことです。可能である限り、電気シェーバーを使ったりしてカットしていくようにしましょう。

 

ショーツから毛がつくつくと出てしまうのが嫌な方におすすめなのが、カットすると毛の先が丸くなるというハサミもあります。

 

それであればいやなつんつん感やショーツからのはみ出し、こすり合わせられたときのかゆみなどは軽減されます。

 

すそわきがの対策は日常生活からコツコツと

いろいろとケア方法を御紹介してまいりました。

 

汗をかいたとき、お手洗いのときにウエットティッシュでふき取ること、お風呂できちんと洗浄すること、保湿ケアをすること、脱毛がおすすめなこと、など。

 

ニオイというのは自分だけでなくパートナーや家族の問題でもありますので周りですそわきがの方がいたら責めないで一緒のケアをやっていってあげましょう。

 

ところで、あなたはすそわきが対策にも使えるクリアネオというデオドラントをご存知ですか?デリケートゾーンに使えるぐらいお肌に優しくて、わきがはもちろん、すそわきがで悩む人にも支持されているグッズです。

 

こちらの記事で最安値で買える方法をご紹介していますのでご参考にしてみてください!

 

クリアネオの通販最安値情報館